スポーツ少年団とは
新潟市のスポーツ少年団
スポーツ少年団の登録について
スポーツ少年団についてもっと知りたい
スポーツ少年団たすきリレー10kmマラソン


<スポーツ少年団とは>

日本スポーツ少年団は、スポーツによる青少年の健全育成という目的のために、「一人でも多くの青少年にスポーツの歓びを」「スポーツを通じて青少年のこころとからだを育てる組織を地域社会の中に」と願いをこめられ、昭和37年に創設されました。

スポーツ少年団の特色

スポーツ少年団は、スポーツを通した活動による「青少年の健全育成」という目的をもって活動しており、学校内ではなく地域社会に活動の拠点があることが特徴です。
また、スポーツ少年団活動は競技スポーツばかりではなく、発育発達段階を考慮したスポーツ活動のほか、学習活動、野外活動、レクリエーション活動、社会活動、文化活動など幅広く捉えています。


<新潟市のスポーツ少年団>

新潟市においては21種目116団体のスポーツ少年団が登録されており、1,806名の子供たちが活動を行っています。(令和3年9月現在)
新潟市スポーツ少年団では、年間を通して県大会予選の地域大会等を開催するほか、当協会主催のイベントにおいて、スポーツ少年団たすきリレー10kmマラソンを毎年開催しています。

≪新潟市スポーツ少年団一覧(21種目・116団体) ※令和3年9月現在≫

軟式野球(39) ミニバス(5)
サッカー(16) 少林寺拳法(8)
空手道(5) 柔道(5)
テコンドー(2) 剣道(10)
躰道(1) バドミントン(4)
バレーボール(5) ソフトテニス(3)
卓球(3) 馬術(1)
バスケットボール(3) ホッケー(1)
ラグビー(1) ダンススポーツ(1)
スポーツチャンバラ(1) 硬式野球(1)
テニス(1)  
※()内数字は団体数  

▲種目名をクリックすると、PDFファイルが表示されます。

令和3年度新潟市スポーツ少年団本部長名簿(PDF)



スポーツ少年団の登録について 

<登録期間>
令和4年4月1日(金)~7月29日(金)

<登録区分・登録料(人/年間)>
○団 員  700円(内訳:日本本部300円、県本部300円、市本部100円)
○指導者 1,100円(内訳:日本本部700円、県本部300円、市本部100円)
○役員・スタッフ 1,100円(内訳:日本本部700円、県本部300円、市本部100円)

<登録の流れ・登録要件>
(公財)日本スポーツ協会「スポーツ少年団登録について」をご確認ください
https://www.japan-sports.or.jp/club/tabid269.html

<新規登録の場合>
①以下の内容をメールで送信してください。
②後日、アカウント発行メールをお送りします。(日数がかかる場合があります)

件名「令和4年度新潟市スポーツ少年団新規登録」
1.登録単位団名:
2.登録単位団名フリガナ:
3.登録区:○○○区(主な活動拠点がある地域)
4.氏名:
5.電話番号:
6.メールアドレス:
7.競技種目:

送信先


※新規単位団は少年団旗を別途購入する必要があります。

<その他>
迷惑メールブロック等の設定によりメールが受信できない場合があります。@japan-sports.or.jpおよび@niigatashi-sports.or.jpについて受信許可設定をお願いします。

登録完了後、「新潟市スポーツ少年団登録証明書」を郵送します。新潟市公共体育施設(市アイスアリーナを除く)をスポーツ少年団の料金で利用する場合に必要となります。
 登録証明書が届くまでの間は、単位団基本情報ページのステータスが「登録完了」となった画面を利用施設まで提示してください。
※前年度の登録証明書は利用できません。


スポーツ少年団についてもっと知りたい>

スポーツ少年団についてもっと詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!
(外部サイトへリンクします)


新潟市スポーツ少年団たすきリレー10kmマラソン>

毎年秋頃に、スポーツ少年団の団員らによるたすきリレーマラソンを開催しています。イベントの詳細はこちらからご覧ください。

Copyrigth(c)2007- NIIGATA CITY SPORT ASSOCIATION. All Rights Reserved.